2011年

11月

03日

実際の請求例はどうなるの?(FOMAの場合)

SIMフリーiPhoneをNTTドコモで使用した場合の実際の料金請求例です。

 

音声通話+データ通信でのパターンです。

 

iモード.netでのiモードメールや、仕事でPCやiPadなどをiPhoneからテザリング接続したり、留守番電話などを存分に活用しています。

 

ここではFOMAとXiのそれぞれの請求例をご紹介します。

 

 



FOMAの場合

プランM(月2500円+各種オプションサービスを追加した例です。

以下のとおり、パケット定額料金は、8,190円(税抜7,800円)を上限としてとまります。



Xiの場合

Xi契約でもSIMフリーiPhoneで使用可能です。

※2011/11にFOMAからXiに移行した例です。

 

おおよそ月額5500円で、SIMフリーiPhoneをドコモで使用することができます。

 


follow us in feedly

Tweet

Facebook