2015年

5月

22日

主要3社の趣味的なサービス比較

主要3社のiPhone向けサービス比較です。すこし趣味的な視点が含まれます。


NTTドコモ

iPhone向けのMMS対応がないなど、iPhone対応が他社より劣ります。

携帯電話としてのエリアや機能などネットワークサービスはダントツです。

技術的にもマニアックなネットワーク設定にも柔軟に対応でき、Premium 4GなどのiPhone6のスペックを越えています。

ただコンテンツアプリなど使いにくく、むしろ不要です。



au

すべてのiPhone向けサービスが揃っています。

実績のあるコンテンツサービスがiPhone向けにも使いやすく設定されています。

CA対応など最新技術に対応してきています。

キャンペーン・料金プランの細分化やセット割引・MNP施策など料金面に積極的です。



ソフトバンク

日本でのiPhone発売の先駆者だけあって、iPhone向けのサービスが秀逸。MMS対応やVisualVoiceMail対応、豊富なWi-Fiスポットなど、iPhoneのためのサービスが充実しているキャリアです。

新サービスやキャンペーンもiPhone/iPad向けに設定されるため全く不便しません。

ネットワーク設定などは縛りが非常に厳しく、一般向けの使い方以外には向きません。




料金プランやサービスの比較





 

 




follow us in feedly

Tweet

Facebook