SPモードとmoperaUどちらがいいの?

NTTドコモでSIMフリーiPhoneを使う場合、インターネット接続するためのISPサービスは、「SPモード」と「moperaU」のどちらがいいのか?

 

それぞれのサービス内容の違いをみていきましょう。

 

また、両方契約する場合に適用されるISPセット割をみてみましょう。





SPモードって?moperaUって?

それぞれのサービス内容は、こちらを参考にしてください。



SPモードとmoperaUの違いは?

moperaUにはライトプラン・シンプルプランなどもありますが、今回はiPhoneで使う場合の標準的なスタンダードプランで比較します。

 

機種

 

SPモード

moperaU

スタンダード

 

月額料金

 

324円

540円

 

メール

アドレス

 

@docomo.ne.jp

@mopera.net

 

対応機種

 

・スマホ

・iPhone

・iPad

 

・スマホ

・iPhone

・iPad

・Wi-Fiルーター

・フィーチャーフォン

のモデム接続


 

Wi-FI

サービス

 


あり

 324円→永年無料



あり

 324円→永年無料


 

接続対象

 

XI

FOMA

XI

FOMA

APN


spmode.ne.jpのみ



mopera.net

open.mopera.net

など

詳細はこちら



IPアドレス

付与方法


プライベートIP

NAT変換

グローバルIP


SPモードとmoperaUの違いは、もちろんメールアドレス・金額も違いますが、Wi-Fiサービス


SPモード:普通にスマホ・iPhoneの使う人向け。


moperaU:特殊な通信方法をしたい人向け。


moperaUは、PCモデム接続・ポートフィルタなしのAPN・グローバルIP付与など、ある程度のネットワークに関する知識がある人向けです。


仕事や特殊なアプリなどで特殊な通信方法を使う必要がなければ、SPモードで不便することはありません。


さらに詳しく知りたい方は



ISPセット割って?

ISPセット割りとは、複数のISPサービスを契約すると自動的に1サービス分が無料になる割引サービスのことです。



SPモードとmoperaUスダンダードの同時契約の場合

分類 内訳

月額(税込)

iモード 月300円からISP割150円 ¥162


moperaU

スタンダード


月500円からISP割350円 ¥378
合計 ¥540

実際には、moperaUスタンダードとSPモードを同時に契約しても、moperaU分の金額しかかかりません。


2014年以前の旧プランの場合

分類 内訳 月額(税込)
iモード 月300円からISP割150円 ¥162

SPモード

(iモード契約

可)

月300円からISP割150円 ¥162

moperaU

スタンダード

月500円からISP割150円

¥378
合計 ¥702

旧プランでISPをすべて契約しても、702円でおさまります。


follow us in feedly

Tweet

Facebook