新iPhoneSEはDual SIM仕様!

2020/4月に発表された新iPhoneSE。

 

予想外のDual SIM仕様でした!

 

 2019年秋に発売されたiPhone11/11 Pro/11 Pro Maxと同様にDual SIM仕様です。

 

内訳は、物理nanoSIMとeSIMが1つづつです。

 

iPhone SEは、「北米版」、「グローバル版(日本含む)」、「中国版」の3モデル展開ですが、いずれも物理SIM&eSIMのDual SIMのみで、物理SIM2枚タイプは、発売されない模様です。

 

SIMフリー版ならば、

・物理SIM側に、ドコモ、ソフトバンク、au、楽天、各MVNOの

・eSIM側に、楽天またはIIJのeSIMサービス

を組み合わせて、モバイル通信を切り替えて使えます。

 

また、国内ではeSIM側を楽天の音声メイン。海外では現地の物理SIM購入、など。使い方がさまざまです!

 

 

詳しくは、Apple公式のiPhone SEの仕様を確認してみましょう。

https://www.apple.com/jp/iphone-se/specs/

 

音声同時待ち受けのDual SIM Dual Standbyではなく、音声は1回線のみの待ち受けのDual Sim Single Standbyタイプなのは残念です。

 

とはいえ、iPhone8と同じサイズでA13チップでDual Simで4万円代からは、非常にお買い得モデルです。

 

SIMフリー版のiPhone SEで、eSIMのDualSIMを試してみてはいかがでしょうか?

 

最近の記事はこちら

www.simlibre.net Blog Feed

構成プロファイルダウンロード(2020年版)
>> 続きを読む

新iPhoneSEの4G通信バンドは?
>> 続きを読む

新iPhoneSEはDual SIM仕様!
>> 続きを読む

楽天モバイルeSIMをiPhoneで使おう①
>> 続きを読む

iOS 13.4がリリースされました
>> 続きを読む