docomoWiFiの接続方法は?自動接続できる?


SIMフリーiPhoneでもmoperaUの公衆無線LANサービスは利用可能です。

 

WiFiアクセスポイントへするためには、3通りの方法があります。

 

最初だけ少し手間ですが、自動接続の方法を試してみましょう。 


 

1)自動ログイン

WiFi接続情報/ログイン情報を含む構成プロファイルを、iPhoneにインストールする。

docomoアクセスポイントに完全に自動ログインします。

 

都内では、JR・都営地下鉄の駅などにdocomoアクセスポイントが多数存在します。

自動ログイン接続の場合、接続切り替えを意識することなくWi-Fi利用できるのでおすすめです。

 

2)かんたんログイン 

あらかじめWiFi接続情報とログイン情報をiPhoneに設定する。

キャッシュがクリアされない限り、アクセスポイントに自動接続されます。

 

3)手動ログイン

毎回、iPhoneからWiFiへ手動で接続し、WiFiログイン画面からログインする。

キャッシュがクリアされない限り、アクセスポイントに自動接続されます。

 

1)自動ログイン手順

docomoWiFi用の構成プロファイルを作成します。

 

右記のようにインストールします。

 

構成プロファイルは、iphone構成ユーティリティで作成します。

 

詳しくは

使いかた編>docomoWiFiのプロファイルはどうやって作るの?

 

インストールを押します。

インストール完了すると、docomoWiFIのアクセスポイントdocomoの圏内に入った場合には自動接続されるようになります。

 

 

 

アクセスポイントへの初回接続時に「クライアント証明書」の提示される場合、

証明書を受け入れる

を選択します。

 

2)かんたんログイン手順

moperaU 公衆無線LANのアクセスポイントにて

 

設定>Wi-Fi

または

設定>一般>ネットワーク>Wi-Fi

から、

 

moperaU 公衆無線LANの接続先

その他

を選択します。

 

※ここでは、docomoをあえて選択しません。

ネットワーク名に

docomo

と入力し、セキュリティを変更します。

セキュリティに

WPAエンタープライズ

を選択します。

WPAエンタープライズのユーザ名/パスワードを入力します。

 

ユーザIDは、

自分のmoperaアカウント-mopera@docomo

または

自分のspモードアカウント-spmode@docomo

 

パスワードは、

自分のmoperaパスワード

または

自分のspモードパスワード

 

です。

 

これで設定は完了です。

接続を押して接続します。

 

設定後、初回docomoに接続する場合のみ、接続パスワードが要求されますので、moperaU申し込み時に提示されているWEPキーを入力します。

 

これで、moperaU公衆無線LANのアクセスポイントdocomoの圏内に入った場合には自動接続されます。

ただし、WiFi接続情報を削除した場合は、再設定が必要です。

3)手動ログイン手順

接続パスワードが要求されますので、moperaU申し込み時に提示されているWEPキーを入力します。

 

moperaU 公衆無線LANのアクセスポイントにて

 

設定>Wi-Fi

または

設定>一般>ネットワーク>Wi-Fi

から、

 

moperaU 公衆無線LANの接続先

docomo

を選択します。

 

 

アクセスポイントへの接続が完了すると、

ステータスバーにWi-Fiアイコンが表示され、docomoにチェックが入ります。

次にSafariを起動すると、自動的に右記の画面が表示されます。

 

moperaアカウントを使ってログインを実施します。

 

ユーザIDは、

自分のmoperaアカウント-mopera@docomo

または

自分のspモードアカウント-spmode@docomo

 

パスワードは、

自分のmoperaパスワード

または

自分のspモードパスワード

 

下部の「次回からユーザID/パスワードの入力を省略します」にチェックを入れると30日間はユーザID情報がiPhoneに保存されて、次回からSafariでのログインが省略されます。

ただし、Safariの「履歴を消去」「Cookieとデータを消去」を行ってしまうとログイン情報も初期化されてしまいます。

follow us in feedly

Tweet

Facebook