プラスXi割をiPadでLTEで使おう

 

既にドコモでパケ・ホーダイを使用している方には、プラスXi割でデータ通信の回線を追加するのが非常にお得です。

 

もちろん、プラスXi割の回線もSIMフリーiPhoneやiPadで使うことができます。

SIMフリーiPadやiPad miniのCellular版ならばLTEも可能です。

 

例えば、

1回線目を、ドコモスマホや通常携帯電話で使う。

2回線目を、SIMフリーiPad miniでLTE回線を使い放題。テザリングもできる。

 

これでも、月額料金は500円〜3983円程度です。

 

もし、WiFiルーターなどを検討している場合は、プラスXi割でSIMフリーiPadやiPhoneの追加契約がおすすめです。

 

契約するのになにが必要?

プラスXi割を契約するための基本的な条件は、

 

1台目に

Xiスマホ、FOMAスマホ、iモード携帯でパケ・ホーダイに加入している。

だけです。

 

詳しくはこちら

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/plus_xiwari/

 

2台目に使う回線は、通話ができない「データ通信専用プラン」です。

のため、SIMフリーiPadやiPad miniに最適です。

もちろんSIMフリーiPhoneでも使えます。

 

どういう組み合わせができるの?

2回線目はいくらかかるの?

2回線目の通信料は、最大で3983円です。基本的に以下が必要です。

 

・Xiデータプランフラットにねん

この基本契約からプラスXi割で割引されます。

 

・mopera Uスタンダード

SIMフリーiPadやiPhoneを使う場合には、mopera Uが必要です。

もし、1回線目でmoperaUを契約していても、2回線目にも必要です。

これは、Uスタンダード割が適用されて、無料になります。

 

実際には下記のような感じです。

分類 内訳 月額
基本使用料 Xiデータプランフラットにねん ¥5,985
 

プラスXi割

-¥2,005
付加機能 moperaU スタンダードプラン ¥525
 

Uスタンダード割引

-¥525
その他 ユニバーサルサービス料 ¥3
合計 ¥3,983

実際にはもっと安くなるの?

プラスXi割となる2回線目の契約時に、以下の条件を満たすと更に安くなります。

 

①他社からのMNPで契約する

②回線契約時に一括支払いでドコモスマホまたはタブレットを購入する

(月額料金を割引してくれる月々サポート対象機種であること)

 

結果、3983円から割引されますので、月500円程度〜でデータ通信専用の回線を使える場合もあります。

 

実際に約1000円で使えるプラスXi割の請求例

実際に2回線目をSIMフリーiPad mini cellular版に挿して使っている例をご紹介します。

 

MNPの事務処理・プラン変更・ドコモスマホ購入などの手続きが煩雑ですが、結果として月1000円くらいでSIMフリーiPad miniがLTEで使えます

 

follow us in feedly

Tweet

Facebook