iPhoneへの電話帳移行はどうすればいい?

ドコモでiPhoneを使うにあたっての電話帳移行の手順です。

 

なお、携帯電話の機種によって、少し手順や完成度が異なります。

 

必要なもの

・移行元の携帯電話

・microSD

・メール送信ができるPC

・メール受信ができるiPhone

だけです。

 

主な手順

手順は、思った以上に簡単です。

①携帯電話から電話帳をmicroSDにコピーする。

②PCからmicroSDのファイルを添付してiPhoneにメールする。

③iPhoneでメールを取込み、添付ファイルから電話帳を読み込む。

 

手順1 携帯電話から電話帳をmicroSDにコピーする

microSDを携帯電話に挿して、電話帳データをコピーします。

 

今回は、F906を使用して電話帳をコピーする手順です。

機種によってメニューが違いますので、取り扱い説明書などでmicroSDに電話帳をコピーする方法を確認してください。

MENU>Lifekitを選択

microSDを選択

PIMを選択

電話帳を選択

MENUからコピーを選択

microSDへバックアップを選択

暗証番号を入力

はいを選択。

バックアップが開始されます。

microSDに電話帳のバックアップデータが生成されました。

 

手順2 microSDのファイルを添付してメール送信する

バックアップデータが入ったmicroSDをPCで読込みます。

microSDカードの中にある

vCard形式のファイルを選択します。

vCard形式のファイルをメールに添付して、iPhone宛に送信します。

手順3 iPhoneで添付ファイルから電話帳を読み込む

受信したメールにvCF形式のファイルが添付されています。

これをタップします。

 

vCF形式のファイルに含まれている携帯電話からダウンロードしたデータが一覧で見えます。

「XXX件すべての連絡先を追加」

をタップします。

 

「新規連絡先を作成」または「連絡先と結合」を選択してタップする。

 

これでiPhoneの連絡先に電話帳が反映されます。

絵文字や特殊な項目は文字化けしたりしますが、電話番号やメールアドレスは比較的、正常に反映されます。

是非、お試しください。

follow us in feedly

Tweet

Facebook